Better / マッチベターについて

Much Better / マッチベター

Much Better (マッチベター) は、2018年にイギリスで誕生したスマホの電子決済アプリです。

ゲーム課金の決済アプリとしてヨーロッパで人気があり、2020年1月日本語に対応しました。オンラインでの入金・出金がかんたんにできるので、日本でも今後が楽しみな決済サービスです。

Much Better / マッチベター公式サイト

https://muchbetter.com/ja/

Much Better / マッチベターの特徴

Much Better (マッチ・ベター) は、ヨーロッパを中心にオンラインゲームの決済サービスとして急成長しています。人気の理由は、入金ステップが少なく、スピーディに課金ができることです。
2020年、日本語に対応し、日本人によるサポート体制も整っているので安心です。

入出金方法・手数料

Much Better (マッチベター) は、3大クレジットカードと仮想通貨4種に対応しています。

入金方法と手数料

クレジットカード VISA / Master / JCB
入金手数料:0% / 最小額:$10
仮想通貨 Bitcoin / Ethereum / Ripple / Litecoin
入金手数料:2% / 最小額:$10
アストロペイ 入金手数料:6% / 最小額:$10

出金方法と手数料

銀行送金 出金手数料:5EUR / 最小額:$200
仮想通貨 Bitcoin / Ethereum / Ripple / Litecoin
出金手数料:2% / 最小額:$15

ホームページには、出金方法として Much Better 発行のデビットカードやキーフォブが掲載されていますが、残念ながらヨーロッパ在住のひと以外は利用できません。

数々の賞を受賞

まだ誕生してまもない決済サービスですが、決済サービスの賞を数多く受賞しています。

Much Better (マッチベター) EGR 2018年受賞Much Better (マッチベター) EP 2019年受賞Much Better (マッチベター) CPA 2019年受賞Much Better (マッチベター) MPE 2019年受賞

英プレミアリーグの公式パートナー

Much Better プレミアリーグウエストハム・ユナイテッド公式パートナーMuch Better (マッチベター) は、イギリスプレミアリーグのプロサッカークラブ、ウェストハム・ユナイテッドの公式パートナーになっています。

イギリスのプレミアリーグ公式パートナーは、運営企業の信頼性も必要なので、マッチベターは若い企業ながらヨーロッパで知名度が高いことがわかります。rが急成長を遂げているかがわかります。

Much Better (マッチベター) 運営企業

Much Better (マッチベター) は、2016年に設立したイギリス企業 MIR Limited UK Ltd.が運営する決済サービスです。
MIR Limited UK Ltd. は、イギリス金融行動監視機構 FCA (Financial Conduct Authority) から、電子マネー発行の認可を受けていて (Reference number: 900704)、イギリス金融当局の厳しい規制のもと、高いセキュリティで管理され、 資金と個人情報の安全と安心が保証されています。

https://mirlimited.com/

イギリス金融行動監視機構 FCA

FCA イギリス金融行動監視機構FCA (Financial Conduct Authority) は、英国の銀行、保険会社、投資会社、電子マネー・仮想通貨事業者など、すべての金融機関に対して、公正性の維持・有効な競争の促進を目的に規制・監督している英国の金融監督機関です。FCAは世界でもっとも厳しいといわれる規制のもと審査しており、FCA認可の金融サービスは世界的に信頼を得ています。

https://www.fca.org.uk/

なお、登録方法や入金・出金方法について詳しくはコチラのホームページで詳しく掲載しています。

Copyright© World Exchange , 2020 All Rights Reserved.